機関車でごいちの運行日誌

aki0269.exblog.jp

機関車のように食べないと動けないD51のダイエット用食事記録とバイクや無線や写真の話

ブログトップ

経験は宝なり

相方がバイクに乗り出して早5ヶ月。
もともと車に乗っていたし、50ccのスクーターに乗っていたし、そういう点ではバイクが大きくなっても大丈夫だろうと思っていました。






ただ。


立ちゴケとか…

倒れたバイクを起こすとか…




そういうイレギュラーな経験はまだない。









大丈夫か?





いざって時にパニクるんじゃ?





と最近、結構本気で心配していました。








その時!
来ましたね〜。昨日。とうとう。




バイクに乗るため、マンションのスロープを降りて行くときに

相方、倒しました。



私はまだバイク置き場にいたので、前方でゆっくりと右側に倒れていく相方を見て

「あ〜、やっちまった。えええ?本当に?」

とびっくりしておりました。



まだ降りる前だと思っていたので、無線で話しかけてしまったのも悪かったんでしょうね。
タイミングが悪かったんだろうなぁ。
本当にごめんなさいです。





本人は倒したあと、立ち上がっていたのでバイクに挟まれたりしていないというのは遠目でも見て取れました。
とはいえ、バイクを起こすのに一人じゃ絶対無理だな〜。
すぐにかけつけなきゃ。






な・の・に。
もう出かけるぜぃ!という状態になっていたので
無線機のケーブルが繋がっていて見事にスタンバイ状態。
これを1つ1つ外していかないとかけつけられません。
まるで術後の患者状態。(←これ分かる人は経験者(^0^)Y )

人ごととはいえ、相方の危機にかなり自分も焦ってしまい、なかなか動ける状態になりません。






みなさーん、気をつけましょうね。
相方の危機の時には何を置いてもすぐにかけつけましょう。
あとで恨み辛みを言われる可能性大です。(それも何度も)






まあ、なんとかケーブルを外しましてね。
かけつけましたよ。







もともと非力な相方。
バイク起こせるのか?
それにバイクもふつーに倒れているわけではなく、スロープに若干かかっているから通常よりも斜め。





そら無理でしょ−。
私がやるから。多分大丈夫、起こせると思うから。
私がやるから。

私がやるってば!







ダチョウ倶楽部の上島状態なり。
やりますと手を上げているにも関わらず、本人は自分でやりますって。
じゃ、どうぞどうぞ。

あーあ、大丈夫か?
身体痛くするぞー。

おうおう、背中向けて引き起こす?
なんか見たことないよ、そういうやり方。
まあいいけどね。







ということで、なんとか起こしました。
途中ちゃんと手伝いましたよ。
でないと、難しかったと思います。









無事に起こせたあと、緊張と暑さでのどが渇いたらしく、突然飲み物を買いに行った相方。
その間に私はバイクの状態を点検。

右側のカウルを擦ったくらいで大丈夫かなあ?と思っていましたが
ありゃりゃりゃ?
何か形状が違うし。
d0265403_21475329.jpg





確かに倒すと折れる可能性が高い箇所ですね。
ブレーキレバーの先端。






で、その先端の丸〜いところはどこ?
どこ?
どこ?


お〜い??










かなり探しました。
バイクのそばには無かったです。

1mほど離れた道路上に落ちていました。
タイミングよく車とか歩行者とかにぶつからなくてよかったねー。
案外見事な凶器になったと思いますよ。









私も何年もこのスロープを利用していますが、やはり怖いです。
いつもドキドキしながら緊張しながら上り下りしています。
多分、コケたらトラウマになって上り下り出来なくなるだろうなあ。
というくらい怖いです。



当然、相方もトラウマになりかけていると思われます。
でも経験は宝なり。
そう思って、どうやったらより安全に上り下りが出来るのか工夫してほしいなと思います。
そして何かあったときに自分がどのくらい動揺するのか。
これも大事な経験です。
本当に事故った時に頭が真っ白にならないためにも(すでに白髪っていう突っ込みは無しね)この経験を宝にして活かしていってほしいなと思います。







まあなんにせよ、たいしたことなくてよかったよ〜。(ホッ)







安全運転推進委員会(うそ)、是非ポチッとな。
  ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
にほんブログ村
[PR]
by aki0269 | 2012-07-11 22:48 | バイクと無線と